プエラリアで女性ホルモンを摂取する場合

女性ホルモンを摂取する場合、注射か経口剤がスタンダートな方法なんだろうとは思うものの効果は個人差が大きい。

プレマリンのが安いしプレマリンでいいんじゃね

と思う。
飲み薬などは医療機関で処方してもらえる人ならよいものの自分で探すとなると手間はかかるし、医師の診断の元での薬でないと何かあったときの怖さや危険度は大きい。
ちなみに、サプリメントなどは、大抵の市販されているプエラリア製品は、効果は無い
乳腺 育てる で検索してみたら
むしろ、プエラリアミリフィカが含まれているかどうか?ということすら甚だ疑わしいものが結構ある。
※ただ注射に比べて飲み薬の場合だと肝臓に悪いらしいですね・・・。
今のところ、安い⇒信用できないとおもってよいと思う。

プエラリアミリフィカ(ガウクルア)とは?

記憶が正しければ、プエラリアが日本で報じられたのは1990年代のかなり後半に、TV番組で育乳になる芋などということで紹介していた番組があったのを記憶している。(プエラリアがタイ国外に輸出禁止になる前に日本国内にも種芋は持ち込まれていたようなので正格にはそれよりも前に情報はあったんだろうとは思う)
プエラリアミリフィカ(ガウクルア)は、ミャンマーやタイ北部などの温帯地帯に自生するマメ科クズ属の植物なのですが。球根のような芋になっている部分を食すのがプエラリアの食べ方らしい。でその芋の成分に植物性のエストロゲンが他の食品などと比較しても相当数の量が含まれているのでいろいろな医学的な分析が行われたという流れで、現在はいろんなプエラリア製品があるのですが9割以上の製品は効果が無いので、製品選びは慎重になったほうがよいと思う。(この問題は日本のサプリメントを取り巻く環境(法律)にも依存する問題だとは思う)

とある地域で日本国内でもプエラリアは栽培しているようですが、まぁこれは、重要に外部に芋の持ち出しは厳重に管理されてるっぽいので、ほかに増えることはないとは思う。プウエラリア自体はタイが出荷制限する前に入手した芋とかなんとか。

いままでプエラリアを含む製品を10種類以上試したのでは?とは思うものの、唯一効果がわかったのは、これくらいである。
レディーズプエラリア99%(60粒)
高いよ。鬼畜なくらいにorz。

後は、数年前に見た限りでは、DHCのやつも公式サイトに、たしか成分分析表みたいなのがPDFで乗っかっていたので安いし手ごろなんですけど・・・。期待しないほうがいいです。
楽天市場で、プエラリア DHCで検索した結果

まぁ普通に考えても、女性ホルモン剤の価格と比較しても、数千円単位~2か月分で2万円程度と考えたら補助財として考えた場合は高いとは思うものの、効果が体感としてわかるものはこれしか無かったのだからいたしかたない気はする。女性ホルモン剤も投与の初期段階だと、その効果は実感としてはある程度わかったりするような現象はあるものの何ヶ月、何年と投与していると、その効果は実感としてはわかりにくくなってくるのでまぁなんともいえない部分はある。

コストで考えると、微々たる効果でよいのであればこの製品でも実感することができるときもある。ただ体質とかで効果がわかるときはごくまれです。むしろ急激に効果がでるのは薬として危険な側面ももっていたりするので・・・。
>>【バストアップ】プエラリアの副作用について

どちらにしても女性ホルモン剤の、プレマリンでもいまいち効果は実感できないオイラだったりするので・・・。個人差が最大の問題であることはいうまでも無い。多少はありますが・・・それでも注射との併用だしなぁ・・・。
まあ結局は、普通の医療機関でホルモン剤を摂取している場合はそのホルモンの副作用でも相当恐ろしい量なのでそれ以上は危険な気はするのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました