フランスのパリに1800年に作られた条例 女性の「ズボン禁止令」がやっとこさ廃止とか

GID

フランスの歴史はどうでねいいけど今の今まで条例としての「ズボン禁止令」が残っていたというのが驚きではある。警察の許可なしではズボンをパリ内では履いてはいけないという内容だったらしい。

仏・パリで1800年に作られた条例「ズボン禁止令」の廃止を確認(13/02/05)


自転車とか馬とか・・・条例自体は残っていたとか

男女同権はあっても条例は残っていたとか謎すぎるだろう。
「誰も注目してなかったけど」とか・・・
知らなかったですんでいたとか・・・。当時特定の職業に女性が進出することを制限する狙いがあったとか。まぁ1890年代のことですからね。というか名残が条例として残っていたということが凄いと思うぞな。

  • 東京新聞:パリジェンヌ ズボン解禁 1800年条例 やっと無効:国際(TOKYO Web)
    URL:www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013020502000249.html
  • 今女性にズボン禁止という条例があったら叩かれるだろうな。しかしながら先進国はまだしも、中東のように頭に被り物して髪かくさないといけない地域もあるので男女での差別は世の中では多くあるのが21世紀現代。後は影で男女差が激しいのは中韓だろうな。中国は一人っ子政策で男性比率が高くなっているし、韓国は超学歴社会で儒教の影響で女性が弱い社会。まぁ韓流とかで脳味噌ふわふわな日本人女性はホイホイ洗脳されていたりするのでわりとどうでもいいが、よくまぁ韓国にいくものだと思う。

    ズボン

    ズボン

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました