クラインフェルター症候群

クラインフェルター症候群は性染色体異常のことですが、身体的な特徴は完全に男性らしい。ただ異なるのが2次成長移行の発育に関すること。

wikiより、

体格
第二次性徴までは一般の男児とさほど変わらない体形だが、第二次性徴あたりから胴体の成長はとまり、首・手・足などが成長する為、華奢で手足の長いヒョロっとした細身の体形になる人が多い。

その他ホルモンの分泌などの?障害があるようなのですが詳しいことは良くわからない。

頻度は大体1000 ~ 2000人(男児500 ~ 1000人)に1人とされているのでこれが事実なら結構な数いると思われる。

マイノリティーであっても、男性ホルモンで治療を行うようなので、ケースバイケースなんでしょうが、
GIDのガイドラインではたしか、ホルモン療法を始め前の段階で、性染色体に関する質問があったはずだけれども、検査はしてないきがするのですがどこで振り分けるのだろうかとは思う。まさか身体的特徴で高確率でみわれるものだったりするのだろうか・・・謎だ。

その他:クラインフェルターとは

コメント

タイトルとURLをコピーしました